t e n t
すぐにタタメル仮の宿

自分にはモットモ向かない職 "育児専従者" に就いてしまった!
マンションの床下浸水事件を乗り越えて、
職人の旦那さんと、
日々急成長! 3 歳 4 ヶ月の娘ちゃんとの
スリーステップな3人暮らし
profile.
etc.
カウンターカウンター
 
Lilypie Fifth Birthday tickers
 
 
 
pick up.
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
new entry.
comment.
categorys.
links.
archives.
oters.


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
我が愛しの和蘭陀人


お気に入りの陶磁器 ( 香蘭社製:和蘭陀人蓋物 ) の蓋の持ち手が欠けてしまった。。。。
コレは結婚直前に購入して以来、洗面所に置いてフェイスパックを入れて使っていた物。

娘ちゃんが生まれてから、娘ちゃんの手の届く範囲の壊れ物はほとんど撤去&配置換えをしていたけど、これは手の届く範囲では無かったので盲点だったなぁ〜。

手の届く範囲ではない場所の陶磁器を娘ちゃんが破壊した原因は、実は私自身。

娘ちゃんのお風呂上りに髪を乾かす時、洗面台の空きスペースに座らせているんですが、タオルドライの時にフザケテ笑い転げた拍子に手が当たって横転。
洗面シンクに転がって蓋の持ち手が欠けて、蓋の内側にもヒビが入ってしまった・・・・・

とりあえずアロンアルファでの修復を試みてみようかな。
その後は・・・・・棚に仕舞い込むのはサミシイから、やっぱり今まで通り活躍して頂こう。

取り扱いに注意して、娘ちゃんにも注意して接する事を教えよう。
あ。そう考えると 「 壊れ物 」 感覚が少し和らいだ気がする。。。。。
なんたって、もう正に 「 壊れ物 」 だものねー。


本日のBGM : 【 But Beautiful 】  Natalie Cole
JUGEMテーマ:小さなつぶやき 
| 他々 | comments(2) | trackbacks(0) | あらら。 |
情熱と愚行のハザマ
旦那さんの再従弟の夢は「パン屋さん」
県内有数の進学校へ通う16歳の彼は、いわゆる「将来を嘱望される優等生」だけど、日々溢れる
パン職人への情熱に翻弄されている模様。

ある朝、彼の両親は玄関先に大きなボストンバッグ1つを発見。
息子の物と思しきバックを開けて見ると、中には衣類やゲーム機など雑多な物の中に貯金箱があって
中には3万円ほどの現金。
玄関を出ると息子の携帯が真っ二つになって落ちていました。

息子の部屋を覗くと、案の定その姿は部屋にありません。


そして朝8時、旦那さんの実家に彼の両親から連絡が入ります。
両親には彼の行き先が分かっていたのです。


彼は両親に「パン屋になりたい。フランスに行って勉強したい」と自分の将来を熱く語ったそうです。
その為には学校を辞めてもいい、とさえ彼は思っていました。
いや、むしろ学業に割く時間は自分の夢の実現を遠のかせる無駄な時間だとさえ思っていたのです。

彼の両親は息子の将来を憂いつつも、父親の従弟が大阪でパン屋を経営しているから、と
夏休みには店の手伝いをさせて貰えるように段取りを付けてくれました。
それが旦那さんの父親です。

ところが6月に旦那さんの祖父が亡くなり、この夏は新盆なので何かと忙しいだろう・・・と
彼の両親が気遣って、彼の「パン職人修行は延期」となりました。
正に指折り数えて夏を待ち望んでいた彼の情熱はそこで大爆発します。

身の回りの物を5つものバックに詰め込んで有金をかき集め、居所を知られないために携帯を破壊し
生まれ育った九州の地を離れ、目指すは東京「大都会」です。
ところが荷物は持ちきれず、ボストンバックを1つ玄関に置き捨てますが、その中に多くはない所持金の
一部を残したままにしてしまいます。

仕方なく計画を一部変更、京都で途中下車すると野宿する公園を決め、そこを拠点に手当たり次第に
パン屋を訪問。
住み込みで働かせてくれる店を探しますが、むろん、そんな店は見つかりません。

途中、両親に連絡をとった彼はひとまず義父の所へ行くように説得され、彼が義父を訪ねてからは
大爆発は収束に向かいます。
両親も到着し、彼は念願のパン職人修行を3日体験して今回は帰宅する事にひとまず同意しました。
進学校の彼の学校ではもう夏休みは終わっています。

次回は冬休みに来阪するそうです。


先を考えすぎて「暴走」する勢いを持ちえなかった16歳を過ごした私には、これが情熱の暴走なのか
無知ゆえの愚行なのか判別する事はできませんが、事の顛末を旦那さんから聞いた時、羨ましい半分?
16歳ならもう少し「計画性」って事を誰か教えてあげた方がイイんじゃないかな?とか思ったり。

今回、彼とは対面できませんでしたが次回は是非対面したいと思います。
彼の成長が楽しみです。

本日のBGM:【 Karma 】 Alicia Keys
JUGEMテーマ:ニュース
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
休日の午後
山でのとあるひととき。
魚屋さんの嫁(旦那さんの従妹)と、パン職人の嫁(私)の夫話。


   魚屋さんの嫁 「 鱧はさばけるけどねー。 うなぎはどうなんだろ? 」

   パン職人の嫁 「 さすが、魚屋さん! 鱧、さばけるなんてカッコイイねぇ  」

   魚屋さんの嫁 「 いやぁ〜。 K君(旦那さん)こそパン屋さんやで。スゴイやん! 」

   パン職人の嫁 「 いやぁ〜。 パン屋なんて珍しくもないよ〜 」

   魚屋さんの嫁 「 ・・・・。 」


   パン職人の嫁 「 パン屋ばっかりだもん・・・f(^_^;) 」


休暇に集まった大人19名中7名がパン屋(パン職人)ですから〜 

本日のBGM:【 Take It Like a Friend 】 Creedence Clearwater Revival
JUGEMテーマ:つぶやき。
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
お久しぶりです
3月の雛祭りで更新して以来です。
お久しぶりです。

3月後半に風邪に罹って、完治するまでになんと 1 ヶ月以上かかりました !
寝込んだ期間はさほどでもないんですが、とにかく咳が治まらない。
一時は肺炎も疑われたのですが、とにかく咳だけ。

特に就寝時の咳が酷くて、元々喘息持ちの私、長引く咳には慣れていたつもりが、今回ばかりは背筋や腹筋の痛み以外にも咳き込む度に胸骨?に響く様な痺れが走ったりで、散々でした。

ちょうど娘ちゃんの野外活動 ( お散歩&公園遊び ) も活発化してきたところで、どーーーにも日々の疲れが溜まる一報でした。

写真は私が病みだした頃 ・・・・ お散歩前に玄関の鏡に向かって、いないいないばぁっ!をしてご機嫌な娘ちゃんです




娘ちゃん着用のロングベストは、夜遊び症の娘ちゃんに付き合って徹夜中に編み上げました。

体調が回復した後しばらくして従妹の 1 周忌に娘ちゃんを抱えて静岡に行き、一晩中どころか正に丸一日、泣き喚く娘ちゃんを抱っこし続け ・・・・ 戻って程なく、旦那さんのお祖父さんが亡くなって ・・・・ 。

とにかく。 正にあっ!と言う間にバタバタ過ぎた 3 ヶ月です。
この調子ではこれから先の更新も思いやられますが、ボチボチ進めて行きたいと思いますので、これからもよろしくお願いしますね。

そうそう。この 3 ヶ月の間に娘ちゃんは数歩のヨタヨタカニ歩きから、ふらつきは残るものの思うまま?に歩みを進める様になりました。
日々目に見える進化ってのは喜ばしい事です。

本日のBGM:【 Can't We Be Friends? 】Ella Fitzgerald & Louis Armstrong
JUGEMテーマ:生活安全
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
本年もよろしくお願いします


娘ちゃんもすっかり元気になって、離乳食もボチボチ食べてくれるようになりました。


本日のBGM:【 You Go Your Way 】SMOOTH ACE
JUGEMテーマ:生活安全
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
食前の後味
 皆さん、例えばフードコートで座席を確保する時にどうしますか?
椅子やテーブルに鞄や上着、ハンカチなんかを置いたり、何人か人数がいれば誰かが席に残って
お留守番をしたり ・・・・ 。

イロイロ方法はあると思いますが、先の何かを置く場合、私は置きたくないものがあります。

例えば、ハンカチ。 嫌なんですねぇ。
上着はイイです。 手袋とか帽子、モチロン鞄も気にならないけどハンカチは嫌。
それも椅子には置くけど、テーブルに置くのは嫌なんですね。

今日、旦那さんと娘ちゃん、そして二人の友人ととあるフードコートへ行きました。
祝日のお昼時で店内は激混み。
なんとかひとテーブル、4 人分の席を確保して私 & 娘ちゃんがお留守番する事に。

先に席を離れた旦那さんを追いかけて、友人が食料を仕入れに席を立った直後、60 代半ばと
思しき男性が私の目の前に立って空席は無いかと、周囲を見回しています。
目が合った私は男性に 「 連れがいるので、席は空いてないんです 」 と声をかけました。

すると男性はジョイントされている隣席は空いていないか尋ねてきました。

隣席は少し前まで子連れの夫婦がいましたが、その時は奥さんがひとりだったので、
「 さっきまでいらっしゃいましたけど ・・・・ 」 と、隣の奥さんを促したところ、男性は大きな
溜息をついた後、小さめの声で 「 これじゃあ分からない 」 と一言。

そして微かに苛立ちの含まれた声で 「 席に何も置いてないと、空席かどうか分からない 」 と。
予想外の会話の流れに私は少し面食らいましたが 「 置いてなかったので、お声を掛けさせて
頂いたんですけど 」 と答えました。

「 だから、席に何か置いてあれば分かるのに。 そんなに荷物があるんだから ・・・・・ 」 と、私のママ
バックを見つめます。
この段階で隣席の奥さんが 「 私たちはもう行きますから ・・・・ 」 と席を空けてくれたのですが、
男性は声を荒げる事は無いものの、更に苛立ちを抑えきれない様子で続けます。
「 席に何か置いてあれば分かるのに 」

こりゃまいったなぁ 〜 と思いつつ、 「 連れも席を立った直後で、私が留守番で座ってたから何も
置いてなかったんです 」と答えました。

正直、この時には分かってたんです。
この男性はきっと私が 「 そうですね。 何か置いておくべきでした。 ごめんなさい 」 と言うまで
気が治まらないでしょう。
でも今回のこのやり取りの中で、私は本気でもその場限りの取り繕いでも、謝る気はゼロです。

「 だから、席に何か置いてあれば ・・・・ それでイイ事なんだ。 」 と続ける男性に、私も 「 何も
置いてなかったので、お話しました 」 と続けました。

男性は更に 「 だから、空いてないと言われるのが嫌なんだ 」 と言いました。

大きな声では無かったものの、これまでの会話に周囲のテーブルの人達も注目しているのが
十分に分かりました。
隣席にいた奥さんも席を立ったものの、旦那さんを待ちながら呆れ顔で男性を、気の毒そうに私を
交互に見ていました。
男性も十分視線を感じていたと思います。

私は最後に 「 不愉快だったかもしれませんが、会話ですからこんな時もあります 」 と言って、
それ以上話すのを止めました。
男性は隣席に腰を下ろしながらまだ一言つぶやきましたが、私が返事をしないので直ぐに
止めました。

それから直ぐに旦那さんと友人たちが戻ってきて、男性の奥さんも食べ物を持ってきました。
食事中、男性が何度かチラチラと私の方を見ていましたが、もう何も言いませんでした。

何よりも曲げられない信念、という事では無いのですが。
自分が着席している状況で座席に物を置く事はこれからもしないでしょう。
誰も着席してなければ鞄か上着を置くでしょう。 連れが何か置くのは連れの勝手です。
そして、同じ様な会話になれば、きっと同じ様に答えると思います。

でも少し、後味が悪いのも事実です。
一言、 「 今度からそうします 」 と言えば男性は気が治まって、美味しく食事ができた事でしょう。

男性も私も、ただ引き時を知らない頑固者と言うことでしょうか。

本日のBGM:【 Midnight Sun 】Joe Harnell
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
小指のウズキ。
生まれて初めて包丁で出血の憂き目にあいました。(T_T) あぅ〜ん。

しかも、包丁を持たずに利き手の小指を切るってな離れ技?!

いえね。
チョットばかし生板から滑り落ちた包丁をトッサに受け止めようとしてもうたんですわ。

受け止められませんでしたよ、モチロン。
小指の先を少しカスッタ瞬間?に危機を察知して、手を引きました。

え?遅い?!

そんなこと、今更言われたってねぇ・・・・。
トッサに手が出ちゃったんだし。

斜めに刃が入ったようで、傷の深さの割には軽傷でした。

ええ。皆さん。お気をつけ下さい。
せっかく直したフローリングに傷が付く事が目に見えてても、落ちる包丁を素手で
つかもうとするのはとーーーっても危険です。

JUGEMテーマ:小さなつぶやき
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
掃除機がやってきた!
新居に引っ越して約 2ヶ月。
ようやく我が家に掃除機がやってきた〜♪ イエ〜イ

いや。いままでも掃除機はあったんですが、旦那さんの実家からの借り物だったんす。

循環式ではないですが、イマドキの掃除機はかなり排気がキレイだそうで
期待しています。

ちなみにサイクロンではありません。
紙パックです。

そして、本日は久々の雨でしたが、久々の 「初出勤」 でもありました。

今度のお仕事は、今までとまったく違ったジャンルなのだ。
開発中の精密機器の動作検証&データ入力・整理っす。

なんか、仕事に就く度にイロイロと学びますが、コレは今までとは
まーーーーーったく!毛色が違いますネェ。

サテハテ、いつまで勤まりますやら。

だって初出勤だけど、今朝の雨模様をみたら真剣に 2分は悩みましたよ。
休もうかなって・・・・・。

JUGEMテーマ:小さなつぶやき
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
フードフェスタ 2004
旦那さんと一緒にフードフェスタに行きました。

某メーカーが毎年この時期、取引業者向けに製品発表を行うのです。
た〜〜〜っぷりの試食品が出て、しかもお土産付き!!(~・・~)=3
ブラボー♪ な催しです。

私がこの催しに顔を出したのは2回目ですが、途中合流ではなく最初から
一緒に回るのは初めてです。

試食の量は素材によってマチマチなのですが、多くても 3口で食べちゃえます。
それでもアレコレつまんでいるうちに、それなりにお腹にたまってきますね。

そして何より、この催しの素晴らしいところはサンプル請求できること。
気に入った商品の番号を記入して、GET♪なのです。

しかも業者向けサンプルなので、ひとつのフィリングで1kgとかあります。

ええ。十分、食卓が潤います♪

そして、旦那さんが注文したサンプルより、私が注文したサンプルの方が
多かったことは、ココだけの秘密。

JUGEMテーマ:小さなつぶやき
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
七夕デート。
先日、見損ねた映画を見に行きました。
モチロン旦那さんとね〜 

予想以上に面白いですな。
『ハリー・ポッター』♪
原作、読んでみようかな。


去年の七夕に結婚式場を決めました。
あっというまでしたな。

そして、もう直ぐ4ヶ月です。
しみじみ。

JUGEMテーマ:小さなつぶやき
 
| 他々 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |