t e n t
すぐにタタメル仮の宿

自分にはモットモ向かない職 "育児専従者" に就いてしまった!
マンションの床下浸水事件を乗り越えて、
職人の旦那さんと、
日々急成長! 3 歳 4 ヶ月の娘ちゃんとの
スリーステップな3人暮らし
profile.
etc.
カウンターカウンター
 
Lilypie Fifth Birthday tickers
 
 
 
pick up.
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
new entry.
comment.
categorys.
links.
archives.
oters.


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 山の休日 2008 | main | 休日の午後 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
こどもの時間
夏合宿の夜


言葉はいらない・・・のよね〜 



ほんと。こども同士だけの不思議な繋がり。
子供には子供だけの神様がいて子供同士を繋いでくれる・・・ってな話が本当の事のように思えるなぁ。

娘ちゃんと一緒に転げてるのは、1ヶ月年上の再従兄のイッ君。

今回の帰省前に2回ほど会ってるけど、不思議と最初の対面時から仲良しなふたり。
ツンツンつつきあったり、押し合い圧し合い・・・おもちゃを取り合ったと思ったらあげあってぎゅーしたり。
娘ちゃんは激人見知りなので、公園や子育てプラザで出会ったお友達と打ち解けるのには少し時間が
かかるタイプなんだけどなぁ〜。

そう考えるとこども同士ってだけの事じゃなく、血の繋がりもポイント?? 


この日の昼は次々と訪れる弔問客の対応に義祖母をはじめ義父達「親たち」はオオワラワ、
私達「子供たち」と「おちびーズ」は邪魔にならないよう、西都市にある超有名店「うなぎの入船」まで
片道1時間の美味しい大移動。

さすがの有名店(予約不可なのです)、長蛇の列で待ち時間は1時間40分。
ここで最新のナビが活躍!!
ご近所検索?でボウリング場を発見、「おちびーズ」には初のボウリング体験になりました。

3台連なっての大移動ですが、往路で山道対向のためにバック中、1台が脱輪したりして。
そこは大家族。 頭数だけは揃ってるので、男性陣が中心に皆で車を持ち上げて近くに転がってた
丸太を差し込んで・・・・J☆Fも出る幕無しです。

ちょうど対向車は顔馴染みの弔問客の方だったので、私達が帰宅するまでに「親たち」に事の経緯は
苦笑と共に伝えられ、そしてきっと今後帰省の度に笑い話として語られるのでしょう。


そして夜。 大人都合に振り回される時間は終わり。
大広間に布団が敷き詰められる頃には「おちびーズ」の天下。

もつれ合って転げまわって「子供たち」が巻き込まれるのです。

本日のBGM:【 Green River 】 Creedence Clearwater Revival
JUGEMテーマ:美味しく愉しく外ご飯
JUGEMテーマ:笑う子育て
 
| 行楽 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |









トラックバック機能は終了しました。