t e n t
すぐにタタメル仮の宿

自分にはモットモ向かない職 "育児専従者" に就いてしまった!
マンションの床下浸水事件を乗り越えて、
職人の旦那さんと、
日々急成長! 3 歳 4 ヶ月の娘ちゃんとの
スリーステップな3人暮らし
profile.
etc.
カウンターカウンター
 
Lilypie Fifth Birthday tickers
 
 
 
pick up.
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
new entry.
comment.
categorys.
links.
archives.
oters.


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< フードフェスタ 2004 | main | 四度目の正直。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
我が家の写真下さい。
施工会社のM氏に昼過ぎに電話しました。
先日、伝え忘れた我が家の写真の件です。

8月25日から工事完了までの間、施工会社のM氏はもとより、水栓製造会社のT氏、
そして保険会社の人も我が家の被害状況をパシャパシャデジカメに写していました。

そして、M氏には工事に関する報告書を請求した際に、水害の状況、工事中、工事後
・・・・の3つのパターンで写真撮影したものをプリントアウトして頂きました。

その写真を、プリントアウトしたものではなく、データで欲しいのです。

だって、プリントアウトしたものはA4用紙1枚中に画像が3枚並んでるので、
かなり見難いのですよ。

「そちらで撮影されたものと、T氏も撮影してらっしゃいましたよね。
その全てをデータで下さい」

結構、愛想良く話したつもりでしたが、先日、示談を蹴ったせいかM氏は少し?
緊張している様子。

「え〜・・・。そう・・・ですねぇ。データで・・・ですか。チョット確認してみます。」

さ〜て。どうなる?どうする?

JUGEMテーマ:生活安全
 
| 地上11階の床下浸水 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |









http://tent-tent.jugem.jp/trackback/229