t e n t
すぐにタタメル仮の宿

自分にはモットモ向かない職 "育児専従者" に就いてしまった!
マンションの床下浸水事件を乗り越えて、
職人の旦那さんと、
日々急成長! 3 歳 4 ヶ月の娘ちゃんとの
スリーステップな3人暮らし
profile.
etc.
カウンターカウンター
 
Lilypie Fifth Birthday tickers
 
 
 
pick up.
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
new entry.
comment.
categorys.
links.
archives.
oters.


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 我が家の写真下さい。 | main | 「パ」は「たこパ」の「パ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
四度目の正直。
今度こそ!!・・・の、風呂パネル交換です。

前回は私の不在時だったので、今回の補修にあたって事前に幾つかお願いしました。

<1>:前回取り替えた時に、コーキングが付いた手で周囲のパネルを触ったらしく
    汚れが酷いので、キレイに落として欲しい。

<2>:全体的にコーキングが途切れている箇所があるので、きちんと埋めて欲しい。

<3>:パネルのひび割れ部分から、裏手に湿気が入って黴ていないか心配なので
    パネルを取り外したら、まず中の確認をさせて欲しい。

そんなこんなで、午後1時過ぎにパネル交換スタートです。

もうしばらくすれば、旦那さんが仕事から戻るはずなので、私は昼食の準備に。
部屋の風通しを良くするために、玄関も窓もリビングに続く扉も、浴室への扉も
どこもかしこも開いていました。

すると。

ドカンッ!ガコンッ!!バキッ!!!

とてつもない破壊音が響いてきました。

慌てて風呂場を覗くと、文字通り風呂パネルを破壊中。
1度貼ったパネルはコーキングを取って剥がすのではなく、破壊して引っぺがすのです。

そんな事とは知らない私。
大急ぎでお隣さんへ工事のお詫びに走りました。

幸いにもお隣はお留守だったのですが、ここまで騒音が激しいなら一言、
言ってくれよ〜〜〜。工事業者&旦那さん!

パネル交換は無事完了。
今度は防黴コート業者に連絡して、新しいパネルに防黴コートをして貰わなければ。

JUGEMテーマ:生活安全
 
| 地上11階の床下浸水 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |









http://tent-tent.jugem.jp/trackback/230