t e n t
すぐにタタメル仮の宿

自分にはモットモ向かない職 "育児専従者" に就いてしまった!
マンションの床下浸水事件を乗り越えて、
職人の旦那さんと、
日々急成長! 3 歳 4 ヶ月の娘ちゃんとの
スリーステップな3人暮らし
profile.
etc.
カウンターカウンター
 
Lilypie Fifth Birthday tickers
 
 
 
pick up.
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
new entry.
comment.
categorys.
links.
archives.
oters.


03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< summer trip 2009 part 4 : GO!GO!SEOUL ♪ | main | summer trip 2009 part 6 : 謎と驚きの漢江越え >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
summer trip 2009 part 5 : プチ 異文化 体験 & 交流


本日も親バカ炸裂で、娘ちゃんのドアップから〜
朝イチ、10 時からの予約でメイクアップフォトの撮影に明洞へ行きました。

しかし撮影前に、同じく明洞のセブンイレブン明洞店で両替をする事にしました。
それにしても山ほどある両替所で、何故に明洞のセブンイレブンなのか?
それは 2009 年 8 月現在、『 ユートラベルノート 』 さんで < 2万円両替ごとに1,000ウォン追加で進呈 > なるキャンペーンを行っているから。
1,000 ₩ なのでベラボウナ違いが出るわけではありませんが、せっかく明洞に行くのですから気持ちでもお得なところで。

余談ですが、仁川国際空港のKB国民銀行・仁川国際空港支店でも両替しています。
この時は 1 万円分だけですが、こちらは 『 ソウルナビ 』 さんで < 両替手数料 30 % 優待クーポン + 8/31 迄の特別イベント + ソウルナビさんの "ソウル詳細ガイドマップの配布"> です。

このセブン明洞店は地下鉄 2 号線 乙支路入口 駅 ( 202:Euljiro 1-ga ) の 5 番出口からが近いのですが、フォトスタジオは地下鉄 4 号線 明洞 駅 ( 424:Myeongdong ) の 5 番出口から西へ向かう事になります。
二つの駅の間は直線距離で 700 m 弱かな〜・・・といったところですが、なんせ初の土地で地下鉄を利用して、繁華街の探検で迷って時間に遅れては大変!

なのでホテル前からタクシーで向かいます。
ただし 「 明洞のセブンイレブンへ行ってチョーダイ 」 なんて言っても無理があります。 それこそセブンなんて山ほどありますから。
そこで近くの分かり易い目印として、ソウル・ロイヤルホテルを選択。 地図にも大きく載ってますから  「 あんにょんはせよー。 そうる・ろいやるほてる ぷりーず。 みょんどん。 ろいやるほてるー。」 これで OK でした

運転手さんも慣れたもので、「 みょんどん。 ろいやるほてる。 ねー。ねー。」 こんな感じ 〜  
ホテル前で降りて西へ ABC マートが目印になりますので、細い道ですがそこを右折。 少し行くと左手に店がありました。 かなり小さい店舗ですが、すでに両替の列ができていました。

無事に両替を終えて、今度は来た道を戻る形でどんどん南下していきます。
先に曲がってきた ABC マート沿いの大通りを突っ切って、更に南下して明洞駅のひとつ手前の道を右折、今度は西に向かうと程なく左手にコジンマリとしたビルの小さな入口に、大きく 「 美人 」 と書かれた派手な看板が目に入ってきます。

『 フォトスタジオ美人 ( ミイン ) 』 こちらが本日のメインイベント会場です。



ビルにはエレベーターがありませんので、スタジオのある 5 階まで階段を上がります。
途中で気付いたのが、階段の踊場にトイレがアル。。。。
1 階から 2 階へ、2 階から 3 階へ、3 階から・・・・・と上がっていく中間地点、踊場にはトイレの扉ありました。 初めて見る造りでチョット面白かったです。

5 階までようやく上がり終えると、スタッフの方がにこやかに迎え出てくれました。
ご挨拶もそこそこに、お約束通り??の娘ちゃんの人見知りが大爆発
道中必死で 「 キレイなドレス着てイッパイお写真とろうねー  」 なんて洗脳して、本人も 「 いっぱーーい、どれすきて、おしゃしんとる 〜  」 って、その気になってたんですけど。
当たり前だけど 4 人も 5 人もの見知らぬ人に囲まれる事になるとは、娘ちゃんの想像の範疇外。

何着か衣装を見せて貰って、一瞬、心動かされたのが見えたので着替えの準備を始めると ・・・・・「 いらないから。 みー、おきがえしないから。 もういくからね  」 と、怯えてギコチナイながらも丁重に着替えを拒否。
ナダメスカシながらチマを着せてみたけど、今度は長い裾に躓きながらも逃走しようとしたり。

結局、撮影開始まで 15 分以上はかかったんじゃないでしょうか。
もちろん撮影が開始されても直にご機嫌なわけではなく、カメラマンさんやスタッフの皆さんは色々な小道具を出してくれたり、おやつを出してくれたりで ・・・ ドサクサ紛れにチョコレート菓子デビューした娘ちゃんです。 お蔭様で素敵な写真が満載



今回の撮影メニューは、朝 10 時から約 50 分の時間制限のあるタイムセール。
衣装 1 着 ( 自由選択 ) + アクセサリー + メイク + ヘアメイク ( 今回は娘ちゃんの撮影なのでメイク&ヘアメイクは無し )、5 種類のポーズ演出 ( 娘ちゃんが好き勝手に動き回るので 5 種類どころではないポーズ数 )、写真 2 枚 ( 13 × 18 cm 台紙付き、全撮影分から選択 )、 CD ( 5 カット ) の内容で 70,000 ₩ ( 約 6,300 円 ) でした。

そこに 8 月 31 日までのイベントで、CD ( 全撮影データ ) が 20,000 ₩ ( 約 1,800 円 ) でしたのでお願いしました。
写真は翌朝にはホテルまで届けて頂いて、更にはカメラマンさんチョイスのサービスプリントも 1 枚付けてくれました。
撮影が終わった時、娘ちゃんに 「 幸運に導いてくれるお守り 」 の巾着袋 ( 10 ₩ 硬貨 2 枚入 ) を頂きました。 ソウル旅行で最高の思い出になりました

記念撮影が終わったら次は旦那さん待望のスイーツタイムです!



『 32 パルペ 』 こちらは写真の通りロングサイズなソフトクリームの人気店。
偶然にもこちらのお店は、フォトスタジオのはす向かい。 このサイズで 1,000 ₩ ( 約 90 円 ) !

店頭にメニューは写真が大きく表示され、英語表記もありますので楽々。
旦那さんの希望で来店しましたが、旦那さんと私の好みでバニラとチョコのコンビを注文。
しっかり写真を撮りたかったけど、早く食べたくてウズウズしてる旦那さんはおざなり・・・・



娘ちゃんはこれでソフトクリームデビュー。 娘ちゃんの顔より大きいですね ー 。
味は普通に美味しいです。 店内で頂きましたが、高さを造る為か少し硬めな食感でした。



その後は明洞を散策。 目に付いたお店を探検したりしてみましたが、昨夜の東大門の人混みを見てたせいか、お昼時の明洞は意外と人が少ない印象。 みんな食事中??



看板の文字が可愛くて、思わず通りすがりに  パチリ
どうやらホルモン屋さんのようです。 
『 火爐旅行 ( ファロヨヘン ) 』  メニュー写真もとても美味しそう。 ぜひ食べてみたかった!

ホルモン料理に後ろ髪を引かれつつ、少し先の土産物店へ向かってみる。
ところがここで娘ちゃんは電池切れ。
仕方なく一端ホテルに戻る事にしたけど、その前にコンビニで飲み物を仕入れる事に。

ふと見ると旦那さんが若いお嬢さん達に囲まれている。。。。
もしや、異国の地で突然モテ男になったのか  



なーんてミラクルが起きるわけもなく。。。中学生のお嬢さん達ですが、一人が日本語の勉強中。
日本語で日本人に質問する課題があったので、旦那さんに声を掛けたそうです。
名前、仕事、訪韓の目的、日本のどこから来たか、好きな韓国スター、韓国と日本の違いは何だと思うか ・・・・ などなど。

中学生の女の子って日本も韓国もよく似てますねー。
寄り添って目配せして、小さくクスクス笑って・・・・そして突然キャーキャーと大笑い。
可愛いなぁ 〜  この賑やかさに娘ちゃんもお目覚め。
最後はお互いに写真を撮ってお別れ。 思わぬところで思わぬプチ交流ができました。

その後、また娘ちゃんもうとうとしてきたので、やっぱり一度ホテルへ戻りました。
ホテルへ戻ってから私と娘ちゃんは少しお昼寝して、夜になって食事をしに再び明洞へ。



『 景福宮 ( キョンボックン ) 』
韓国を代表する故宮と同じ名前ですが、こちらも有名な焼肉店です。

焼肉は食べたいと思って何店か事前に調べていたのですが、味の評判はモチロン、口コミとその口コミへのお店の対応を見て決めました。
実はこちらのお店は来店の 3 時間以上前に 3 人以上で予約すれば、ソウル市内に限り PICK UP のサービスがありますので、ホテルでお願いして予約の電話をして貰いました。
ところが 「 今夜はとても忙しくて PICK UP できないけど、それでも来て頂けるならタクシーで来てください。料金は店が払います」 と素晴らしく嬉しい言葉に喜んで行きました。

注文の時にも盛り合わせに追加しようかどうか悩んでいたら、「 十分にお腹いっぱいになると思いますよ 〜 」 とアドバイスを頂いて、本当に満腹満足でした。
今回注文したのは " 生肉盛り合わせ ( センコギモドゥム 1 〜 2 人前) " 65,000 ₩ ( 約 5,850 円 ) と、" ユッケ ( ユッケ 中 ) " 20,000 ₩ ( 約 1,800 円 ) と、" 牛タン ( ウソル 1 人前 ) " 20,000 ₩ ( 約 1,800 円 ) と、" コーラ " 2,000 ₩ ( 約 180 円 ) と、" 烏龍茶 " 3,000 ₩ ( 約 270 円 ) 合計で 110,000 ₩ ( 約 9,900 円 )

これにほんと山ほどの葉っぱ!( チェシャ、サンチュ、ゴマの葉、サニーレタス 他 ) と、おかず小皿も多数、前日にフードコートで食べた韓国風味噌汁 ( テンジャンチゲ )、焼きうどんっぽいもの、海鮮チヂミ ( ヘルムパジョン ) がサービスで出てきました 〜  スゴイッ!
味も十分満足しました。 タンは私の好みより若干焼き過ぎの感はありましたが、問題ではありません。 娘ちゃんも 「 はっぱとおにく 〜! おにく 〜 ! はっぱー !」 ともりもり。
チヂミも少し甘めの味のうどんも、これまた娘ちゃんの口にピッタリで大満足。
最後に出して貰った梅茶が半氷りのシャリシャリで、とーーーっても美味でした

最後にお会計でタクシー代 3,300 ₩ ( 約 297 円 ) と、JCB の割引を適用して貰って 99,500 ₩ ( 約 8,955 円 ) の支払い。
今夜も満腹満足なのでした 〜


   summer trip 2009 part 9 : 待って待って助けられた旅 ( 2009.08.16 )
   summer trip 2009 part 8 : 韓国伝統の焼肉店 ソラバル ( 2009.08.15 )
   summer trip 2009 part 7 : スーパー探検 ( 2009.08.15 )
   summer trip 2009 part 6 : 謎と驚きの漢江越え ( 2009.08.14 )
   summer trip 2009 part 4 : GO!GO!SEOUL ♪ ( 2009.08.12 )
   summer trip 2009 part 3 : 最新情報で旅支度? ( 2009.07.06 )
   summer trip 2009 part 2 : 行きはよいよい? ( 2009.06.23 )
   summer trip 2009 part 1 : 禁断の地?! ( 2009.06.12 )


本日のBGM : 【 春のまぼろし 】  Superfly
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
| 行楽 | comments(0) | trackbacks(0) | あらら。 |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |









http://tent-tent.jugem.jp/trackback/274